--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.06.30

今日の昼12時過ぎ
ルーちゃんは動物病院で亡くなりました。

思ったよりガンの進行は早く
見る見るうちに体が弱っていき、
もう2日も食べず、寝れずの
衰弱状態が続いていました。

今は安らかに部屋の隅で
箱に入っています。
今から霊園にて供養してもらう予定です。


いろいろありましたが、
もう仕方ないことだと思います。


ルーちゃん短い間だったけど
楽しい日々を今までありがとう。


このブログにアップした
過去のルーちゃんの写真を見て
元気だった頃の面影を
少しでも思い出して頂けたら嬉しいです。

       ・
       ・
       ・

私事ですが今からまたタビのネームをしなければなりません…。
正直、こんな時に猫の漫画の話考えるのは辛い・・・

また、さ来週の『またタビ』に
病院ネタ(明るい内容)が載るんですが
この件のずっと前に描いた内容なので
決してこの件を軽んじて
ネタにしたわけではありませんので
そこはご理解ください。


次回からはまたいつものブログのテンションに戻れればいいな。
この記事へのコメント
先生宅に仲間入りして、一年も経たずに旅立ったルーチャン。悲しいですね。

やっとジリチャンと仲良くなれる頃だと思ったのに…もうカワイイ姿を見られないのは淋しいな~。
でもルーチャンは先生に飼われて短くも幸せだったハズ!

今は辛いですが、楽しかった日々を忘れずにまた仕事頑張って下さい。

トラジとコタロウはいつまでも仲良くして欲しいな。
Posted by アッキー at 2008.06.30 23:30 | 編集
去年の夏でしたが、私も24年間飼ってた猫を亡くしまして、締め切り日に泣きながら原稿上げてた記憶があります(苦笑)
漫画家は、どんな時でも楽しい漫画を描かないとならないので、気持ちが滅入ってるときには本当に辛いですが、どうか頑張ってイイ作品を描かれて下さい◎
書き込み失礼しました。
Posted by 神風銀 at 2008.07.01 00:44 | 編集
ルーちゃんは、先生と奥様に可愛がられて、幸せだったと思います。
私も昔、飼い猫を病気で亡くした経験があるので、辛くて悲しいお気持ちは良くわかります。
ルーちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
Posted by えあでーる at 2008.07.01 02:15 | 編集
先生が感謝しているという事は、ルーちゃんも感謝していると思います。相手は鏡って言うじゃないですか。
そして、ルーちゃんはこれから、トラジとコタロウをずーっと見守ってくれると思います。
Posted by ririkats at 2008.07.01 22:04 | 編集
自分も小さいころからずっとネコを飼ってきてるので、そのお気持ちよくわかります。
辛いでしょうが、いままで一緒に生活できたルーちゃんはとても幸せだったと思います。
ルーちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
Posted by yoshiwo at 2008.07.02 19:01 | 編集
みなさんの優しいお言葉
ほんとうにありがとうございます。

動物の死というものを
ここまでリアルタイムに感じた経験が
なかったためショックが大きかったようです。

ルーは確実に生きていて
そして確実に死んで行きました。
当たり前のことですが、
それを深く心で感じました。

いつまでも落ち込んでいても仕方ないので
このルーから得た貴重な経験を
漫画や今後の人生に生かせていけるよう
頑張っていきたいです。

Posted by 市川ヒロシ at 2008.07.02 21:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。