--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.05.15

2006年5月14日

潮干狩りをするため高校時代からの友人と
東京湾アクアラインを通って木更津へ行き、
富津岬の方へ出かけた。

到着したのは午後2時。
潮干狩り場がいまいち解らなかったので地元のオバチャンに聞いたところ
『もう潮満ちてきて出来ないよ。もっと早く来ねぇからだよ!ワハハ!
と言われる。
実際、潮干狩り場に着くと『閉園』の文字が…。

せっかく来たのに諦めきれないので
再び地元の人に聞いたところ
『富津岬のほうは、潮が引くと無料で貝採れるで~ゲヒヒ!

で、富津岬に到着
1.jpg

天気もそんなに良くなくて眺めは悪いが
自然がたくさんあって良いところです。

潮が引くまで昼飯食ったりして時間を潰す。

それでもヒマなので浜辺で遊ぶ。
近くに展望台があり、それから見える様にと
2.jpg

浜辺にドラえもん描いてみた。


さらに2時間。


別の場所から帰ってみると
3.jpg

誰かが影響受けてアンパンマンや他を描いている!!
なんだか見ず知らずの人とコラボレーションした感じでちょっと感動。

            ・
            ・
            ・

と、まあそんなこんなで浜辺に4時間くらいいた。
で、潮はどうなったかというと、


4時間前よりも満ちていた。


そりゃそうだよな。4時間で潮引くわけねーか。
引いたら地球の回転がおかしくなってるって。

最後の望みを託して三たび地元の人に聞いたところ

もう今日は潮干狩りできねーよ!ガハハ!』とのこと。
この数時間は何だったのだろうか。無念。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。