--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.20

昔の作品を小出しにしていく②

パチスロの獣王のキャラをモチーフにした
「それいけ!ケモノ~ズ」という漫画を
デビューしてから約2年後の
2002年10月から2005年11月まで
パチスロ7、Jr.両誌に渡って連載してました。

「それいけ!ケモノ~ズ」の何作品かは
『ろく式』の2巻の後半に収録されてます。
が、ページ数の都合上、
ほんの数話しか収録されませんでした。

今回はその単行本には載せれなかった
「それいけ!ケモノ~ズ」のお話です。
普段の主人公達が脇役に回ってる変な回です。

当時、大好きだったパチスロ台
「目指せ!ドキドキ島」(オリンピア)が
元ネタになってます。参考画像

(↓一応、この説明文を読んでからのほうが話が解りやすいかも)
この台はブタのキャラがドキドキ島まで
歩いたり、ホッピングで進んだり、ヘリに乗ったりして
ドキドキ島を目指します。
ドキドキ島に着いたらドキドキレースの開始です。
泳いだり、自転車こいだり、空飛んだり・・・
で、ブタが勝てばボーナス確定。
ブタのほかに強敵のカンガルー、
中穴のカバ、キリン、大穴の象、超大穴のパンダなどがいて
カンガルー以外が勝つと
大連チャンも夢じゃない!という
なんだかパチスロらしからぬ
僕好みのほほえましい(けど負ける時は結構負ける)台でした。


と、まあ
その台を知らない方にはちょっと解りにくいところも
あるかもしれませんがとりあえず読んでみてください^^


ちなみにケモノ~ズは普段は1話完結でしたが
特別に2話連続のお話になってます。
(クリックすると画像が拡大します)

1話目
ケモノ22-1
ケモノ22-2+
ケモノ22-3+
ケモノ22-4+
ケモノ22-5+
ケモノ22-6+
ケモノ22-7
ケモノ22-8


ここまでで1本目
この台、ヘリやアザラシが出るとアツイ!
という演出があったのです。
解りにくくてすんません。

2話目
ケモノ23-1
ケモノ23-2
ケモノ23-3
ケモノ23-4
ケモノ23-5
ケモノ23-6
ケモノ23-7
ケモノ23-8


この台
パラシュートをハサミで切るとアツイ!
っていう演出があったのです。

それを知ってないと・・・
やっぱ今更アップするんじゃなかったかな。

この記事へのコメント
ドキドキ島好きだったので演出がなつかしいです。
ろく式持ってますが、ケモノ~ズのページが少ないのが
すごく残念だったのでこうやってアップして下さるのは
とても嬉しいです。
市川先生の作風大好きですよ!また単行本出たら絶対買い
ますので、これからも頑張ってください。
Posted by ねねちゃん at 2011.01.16 23:44 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。